同一労働同一賃金メモ②「パート従業員への賞与は払わないといけない?」

必ずしも支給しないといけないというものでは有りません。(払わないといけない場合もあり、調査と分析が必要になります)

同一労働同一賃金のガイドラインの前提は、「職務の内容や職務の内容及び配置の変更の範囲が同じ」であることと捉えられます。

上記の前提たちますと、賞与は、正社員として長期雇用を前提に、将来に向けての期待度なども含めて支給する要素も有り、パート従業員とは異なる制度でも説明がつくと考えられます。(ただし、異なる制度であることを規定化し、説明できるようにしておく必要は有ります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA