同一労働同一賃金メモ⑤「私傷病休職の休職制度が、契約社員には有りませんが、問題になりますか?」

同一労働同一賃金ガイドラインの内容から、正社員と全く同一の制度とはしなくとも、制度を設けていく対応をしていくことが良いかと考えます。 パートタイム・契約社員に対しては、それぞれの雇用形態別の就業規則に、『休職規定』を追加 … “同一労働同一賃金メモ⑤「私傷病休職の休職制度が、契約社員には有りませんが、問題になりますか?」”の続きを読む

同一労働同一賃金メモ④「特別休暇は正社員のみ取得可能になっているのは問題になりますか?」

同一労働同一賃金ガイドラインの内容から、特別休暇を正社員のみが取得可とし、有期契約・パート従業員に対しては取得不可とすることは、『不合理』と判断される可能性が高いです。 ガイドラインでは、「通常の労働者と同一の慶弔休暇の … “同一労働同一賃金メモ④「特別休暇は正社員のみ取得可能になっているのは問題になりますか?」”の続きを読む

同一労働同一賃金メモ③「パート従業員への退職金は支給しないといけなくなりますか?」

同一労働同一賃金の『退職金』対応は、ガイドラインにも記載が無いため、対応の判断が難しいところではあります。雇用形態別の就業規則・人事制度を区分して作成し、それを運用している場合には、有期契約・パート従業員への退職金が無し … “同一労働同一賃金メモ③「パート従業員への退職金は支給しないといけなくなりますか?」”の続きを読む

同一労働同一賃金メモ②「パート従業員への賞与は払わないといけない?」

必ずしも支給しないといけないというものでは有りません。(払わないといけない場合もあり、調査と分析が必要になります) 同一労働同一賃金のガイドラインの前提は、「職務の内容や職務の内容及び配置の変更の範囲が同じ」であることと … “同一労働同一賃金メモ②「パート従業員への賞与は払わないといけない?」”の続きを読む

同一労働同一賃金メモ①「雇用形態別の就業規則は必要か?」

雇用形態別の就業規則は、作成しておくべきと考えます。 理由として、同一労働同一賃金の考え方は、パート・有期雇用への「不合理な待遇の禁止」ですので、正社員向けに作成した就業規則しかなく、「パート、有期雇用を除外する」という … “同一労働同一賃金メモ①「雇用形態別の就業規則は必要か?」”の続きを読む